野田洋次郎が泥酔誕生日会で炎上!ロッキン中止に物申して火に油!

野田洋次郎が炎上

2021年7月4日の深夜に、野田洋次郎さん(36)含めた10人近くが誕生日会をしていました。

飲み屋やカラオケをはしごし、早朝には泥酔する野田洋次郎さんの姿がありました。

緊急事態宣言下ではありませんが、Youtuberの大炎上飲み会を彷彿とさせます。

さて、野田洋次郎さんの泥酔誕生日会は案の定炎上してしまいました。直前のロッキン休止に物申したことが仇となったようです‥

ということで、今回は野田洋次郎さんが泥酔誕生日会で炎上した件について特集します。

野田洋次郎が泥酔飲み会で炎上

7月4日に徹夜で誕生日パーティー

野田洋次郎さんは2021年7月5日に36歳の誕生日を迎えました

誕生日は盛大に祝われたようで、7月4日から仲間と共に夜通し飲んでいたんです。

仲間の中には著名なミュージシャンもいたようですが、名前は明かされていません。

一般客が帰った午後8時過ぎから貸し切りで食事を楽しみ、2次会はカラオケバーへ。朝4時ごろにようやく千鳥足で店を出た。その後、おぼつかない足で向かったのは、バーにほど近いカラオケだった。

引用:NEWS POSTSEVEN

20時から貸し切りで食事

カラオケバー

朝4時に泥酔状態でカラオケに向かう

と体力モリモリの大学生のような誕生日会を開催していました。

以上の流れを2021年7月6日にNEWS POSTSEVENに報道されてしまったのです。

炎上した理由の1つは「まん防」

緊急事態宣言下ではないのに、どうして炎上してしまったのでしょうか?

理由の1つは東京都にまん防(まん延防止等重点措置)が実施されていたからです。

この時期、東京はまん延防止等重点措置が適用されており、飲食店は営業時間の時短要請、酒類の提供は1グループ2人までで90分以内などとされていた。

引用:NEWS POSTSEVEN

厳格に自粛をしている人からすれば、夜通し飲み歩いている姿は許せなかったのでしょう。

まん防ではなくとも炎上していたでしょうが、やはりまん防が火に油を注いだのは間違いありません

しかし、それ以上に油を注ぐ出来事があったんです。

野田洋次郎のロッキン中止発言が炎上を激化

野田洋次郎

野田洋次郎さんは、炎上直前にロッキンが開催中止されたことに物申していました

その物申したことが仇となり、必要以上に炎上しています。

ロッキン(ROCK IN JAPAN FESTIVAL)とは毎年8月に行われる日本最大級のライブイベントです。

2021年も開催予定でしたが、茨城県医師会の提案により1ヶ月前(7月8日)に中止が発表されました。

そのロッキン中止について物申していたのです。

野田洋次郎

こちらが物申していた全文で、五輪をやるのにロッキンは中止!?」というところが本音でしょう。

  • 五輪の裏で国内のイベントが中止になるのはやりきれない
  • 五輪と同じく最後まで開催の可能性を残してほしかった
  • 個人的には「ふざけんな」という想い
  • 「違う」ことは「違う」と声を上げていい時だと思う

賛否両論ではありましたが、このツイートには18万以上のいいねがつき多くの人の賛同を得ました。

しかし、物申した2日後に泥酔誕生日会をしていたことが発覚し、火に油を注ぐような形になったのです。

説得力がない

特大ブーメラン

こんなことをしてる奴が増えるからロッキンも中止になったんじゃない?

ある意味、ふざけんな魂は一貫していると言えますが、目立ってしまったが故に大炎上してしまいました。

SNSやヤフコメで野田洋次郎が大炎上

SNSやヤフコメでどれだけ炎上しているのかをご紹介します。

ヤフコメではフルボッコ

ヤフコメ

SNSでも炎上