スカイピースの解散はドッキリ!炎上覚悟で騙した理由が深すぎる?

スカイピースの解散ドッキリ

スカイピースが2021年7月15日に解散するという動画を投稿しました。

Yahooニュースにも掲載され、解散を信じる人が続出しています。

しかし、スカイピースの解散はドッキリだったのです。

スカイピースが炎上覚悟で2時間にも渡る解散ドッキリ動画を投稿した理由は何だったのでしょうか?

スカイピースが「解散」というタイトルで動画を投稿

【解散】スカイピースを5年間愛してくれてありがとう

こちらがスカイピースが「解散」というタイトルをつけて投稿した動画です。

動画の尺は2時間にも渡り生配信並の長さです。

解散理由は「じんたんが裏方に回りたいから」と語っていました。

表に出て活動をすることは終わりにしたい、ということです。

時間をかけて何度も話し合い解散に至ったとのこと。

不仲や不穏な理由での解散でないことは唯一の救いですが、解散を残念に思うファンは多かったのです。

これで、5年間の活動に終止符を打ったかに見えました。

大手メディアもスカイピースの解散を報道

スカイピース解散の記事

大手メディアも続々とスカイピースの解散を報じました

スポニチアネックス、モデルプレス、ナタリーなどの日本を代表するWebメディアも動画が投稿された直後に記事を投稿。

スポニチアネックスの記事はYahooニュースにも投稿され、

5年間お疲れさまでした

人気があるうちに次のステージに進む姿は好感が持てる

などのコメントが寄せられていました。

しかし、スカイピースの動画はドッキリだったのです。

スカイピースの解散はドッキリだったw

スカイピース

スカイピースの解散はドッキリです。

動画を最後まで見れば分かるのですが、動画の最後半で解散はドッキリであることを明かしています。

2時間もある動画を最後まで見ないと分からない仕掛けになっているんですね。

ファンは救われた思いもあるでしょうが、炎上のリスクも非常に高いです。

大手メディアも動画を最後まで見ずに記事を投稿してしまい、ガセネタを報道してしまいました。

どうして炎上リスクの高い動画をスカイピースは投稿したのでしょうか?

 

炎上覚悟で解散ドッキリ動画を投稿した理由は?

スカイピースの解散ドッキリ

スカイピースは視聴数を稼ぐために解散ドッキリをしたわけではないようです。

どうしても伝えたいことがあって、炎上覚悟で解散ドッキリをしたんです。

動画ではいつかやろうと思っていたことを、今やってほしいという趣旨のことを伝えていました。

  • 人の人生はいきなり終わることがある
  • 失ったものは戻せない

スカイピースが実体験として突如大切な何かを失った経験をしたのでしょうか。

親や友達にありがとうと伝えてほしい

後回しになっている仲直りの言葉を今伝えてほしい

この動画が今何かを伝えることにキッカケになればとのことです。

大切な人を失ってからでは遅いんだ、失うことの辛さを涙ながらに解散ドッキリをした理由を語っていました

推しは推せる時に推しておけ

スカイピースの解散ドッキリに批判の声も

スカイピースの解散ドッキリ

解散のドッキリなので批判の声は少なからずあります。

しかし、本当に批判が向けられているのは別の点です。

解散ドッキリ動画の序盤はスパチャ機能が開放されていたんです。

YoutuberやVtuberの最後の動画はスパチャ(投げ銭)が飛び交います。

スカイピースの解散ドッキリでも赤スパ(1万円以上の投げ銭)を飛ばす人がいました。

それだけでなく、メンバーシップ(有料会員)に登録する人も続出

動画の後半ではスパチャ機能がOFFにされていたものの、月額490円のメンバーシップに登録する人は大量にいたんです。

最後の手向けとしてメンバーシップに登録する文化があるので、この点は批判を浴びてもしょうがないかもしれません。