小山田圭吾の元カノはカヒミカリィ?嶺川貴子との関係も複雑

小山田圭吾

カヒミカリィさんはミュージシャンで、小山田圭吾さんとの出会いは1990年頃の仕事です。

カヒミカリィさんのソロ曲「ハミングがきこえる」の作詞作曲をしたのも、小山田圭吾さんでした。

そんなこともあり、当時は小山田圭吾さんとの交際が騒がれていました。

小山田圭吾さんの元嫁の相方がカヒミカリィさんであり、関係が複雑‥

ということで今回は、小山田圭吾さんとカヒミカリィさんの関係について特集をします。

小山田圭吾の元カノ?の「カヒミカリィ」とは

カヒミカリィ

名前 カヒミ・カリィ
本名 不明
生年月日 1968年3月15日
職業 歌手

カヒミカリィさんは1968年生まれの女性の歌手です。

1990年に嶺川貴子さんと1度限りのユニットを組み、歌手としてデビューしました。

「ハミングがきこえる」という歌は、「ちびまる子ちゃん」主題歌になったことがあります。(作詞作曲は小山田圭吾)

2009年にタップダンサーの熊谷和徳さんと結婚し、2012年にニューヨークへと移住しています。

 

小山田圭吾の元カノはカヒミカリィ?

小山田圭吾とカヒミカリィの出会い

fab gear

小山田圭吾さんとカヒミカリィさんは、1990年に仕事で出会っています

小山田圭吾さんと小沢健二さんが、カヒミカリィさんと嶺川貴子さんの楽曲を監修したタイミングでの出会いです。

仕事で出会い交際に発展したとのこと。

しかし、数年後にカヒミカリィさんの側から別れを切り出したようです

交際していた証拠はありませんが、当時は「小山田圭吾とカヒミカリィは付き合っている」とされていました。

小山田圭吾は嶺川貴子と結婚

小山田圭吾とカヒミカリィ

最終的に小山田圭吾さんは嶺川貴子さんと2000年に結婚し、2012年に離婚していました。

元カノの相方と結婚したわけですね。

おまけに、嶺川貴子さんは小沢健二さんの元カノとも言われています。

なんか複雑そう‥

詳細は以下の記事を御覧ください。

 

SNS上での小山田圭吾とカヒミカリィ