【悲報】小室圭さん、マジで暗殺されそう

わくわくドキドキ本部長とは?タマホーム玉木社長の謎の肩書きw

わくわくドキドキ本部長

  • ワクチン陰謀論
  • 5G陰謀論

で世間を騒がせてきたタマホームの玉木社長。

現在は社長ですが、かつて『わくわくドキドキ本部長』という謎の肩書きを持っていました。

社員への風俗推奨のことか?

今回はわくわくドキドキ本部長の謎に迫ります

タマホームの玉木社長は元『わくわくドキドキ本部長』

タマホームの玉木社長はかつて『わくわくドキドキ本部長』という肩書きを持っていました

わくわくドキドキ本部長に就任したのは2011年10月のことです。

当時の玉木社長は『常務取締役』『広告宣伝部長』の肩書も持っています。

わくわくドキドキ本部長

少なくとも2年間はわくわくドキドキ本部長でした。

わくわくドキドキ本部長って何?

一体何のことなのでしょうか。

わくわくドキドキ本部長とは?

実際のところ肩書きは謎でしかありません。

ただし、タマホームは家を建てる「わくわくドキドキ」を大事にしているようです。

タマホームのわくわくドキドキ

家づくりが“わくわくドキドキ”してくるはずです

“わくわくドキドキ”を楽しんでください!!

家を建てるわくわくドキドキと関連をしたキャンペーンに関わっていたのでしょうか。

また、文春砲に影響により別の説が浮上しました。

投資家の心臓をわくドキ

投資家の心臓をわくわくドキドキさせるという説も存在します。

文春砲により株価が20%も下がる事態に発展し、投資家としてはたまったものではありません。

しかし、投資家がわくわくする展開はないのでこの説はないでしょう。

 

わくわくドキドキ本部長が風俗を推奨

2021年8月4日の文春の報道で、社長が社員に風俗を推奨している疑惑が浮上しました。

社長主導のもと、社員が無作為に選ばれて風俗に先遣隊として送り込まれるという企画があったようです。

送り込まれた社員は感想を送る義務があるようで、部活の悪ノリのようなことをやっているタマホームに批判の目が集まります。

リアルの幹部会議でも風俗報告会が行われているという証言もありました

「100人近い役職者らの中から、若手を中心にノリがよさそうな人間や、断らなそうな人間が勝手に選ばれ、LINEグループに招待を受けるそうです。場合によっては加賀山氏ら上長から『グループに入れ』と電話が来ることもある。断れるわけがありません。全国の幹部が会議などで東京に集まる機会に実施され、支払いはもちろん自腹。風俗になど行きたくない者にとっては地獄です」(タマホーム社員)

引用:文春オンライン

キンタマホーム

タマキン社長

などのあだ名が増えることになりました。

しかし、わくわくドキドキ本部長としての仕事を遂行していたという説があります

風俗企画がタマホームの「わくわくドキドキ」ということですね。

社員に「大丈夫!大丈夫!」と説いていた玉木社長ですが、度重なる文春報道により大丈夫ではなくなる可能性も出てきました。