【悲報】小室圭さん、マジで暗殺されそう

櫻井よしこは韓国のスパイ?韓国の政府諜報機関と繋がっていた!

櫻井よしこさんが韓国のスパイだとネット上で騒がれています。

櫻井よしこさんは日本の中でも保守・右翼系の代表であります。

そのため、韓国のスパイともなると右翼界隈は騒然でしょう。

発端は韓国の政府諜報機関である韓国国情院と取引があったという報道です。

ということで、櫻井よしこさんの韓国スパイ疑惑についてご紹介をします。

櫻井よしこは右翼系のジャーナリスト

櫻井よしこ

名前 櫻井よしこ
生年月日 1945年10月26日
出身 ベトナム

櫻井よしこさんは保守系のジャーナリストです。

ネット上では保守・右翼系の論客として有名ですね。

憲法改正に賛成の立場をとっていたり、慰安婦問題に対するスタンスなども影響して、左翼からは

  1. 歴史修正主義者
  2. 極右のマドンナ
  3. 徴兵制賛同者

と呼ばれています。(櫻井よしこさん自身が徴兵制に賛成した過去はない)

とにもかくにも、右翼からは絶大な支持を得ており、左翼からは蛇蝎のごとく嫌われています

そのため、反日感情を持つ韓国のスパイ疑惑が浮上すれば、激震が走るのは当然なのです。

櫻井よしこに韓国のスパイ疑惑が浮上した報道

櫻井よしこは韓国のスパイ

全ての発端は韓国のメディア『聯合ニュース』が「韓国版CIAが日本の極右団体と不正な取引をしていた」と報じたことです。

韓国MBCテレビの調査報道番組「PD手帳」は9日、韓国情報機関の国家情報院(国情院)と日本の右翼団体の間で不当な取引があったことを確認し、10日の番組で関連映像や内容を報じると予告した。

引用:聯合ニュース

韓国の国家情報院は韓国のCIAのような組織です。

諜報機関が日本の極右団体を支援し、竹島や慰安婦の極秘情報を横流ししたと韓国国内で話題になったんですね。

また、北朝鮮の情報を共有したとも報道されています。

そして、国情院が情報を流した右翼の関係者の1人として櫻井よしこさんの名前が上がったのです。

制作陣は国情院から支援を受けたとされる代表的な右翼関係者として、安倍晋三前首相と近い関係にあることが知られるジャーナリストの桜井よしこ氏を挙げた。

引用:聯合ニュース

韓国からすると国の機関が敵対する日本の右翼に情報を流していたとなれば、大問題でしょう。

しかし、日本では櫻井よしこさんと韓国の繋がりが話題となっているのです。

 

櫻井よしこは韓国のスパイなの?

スパイ

ネット上で櫻井よしこさんは韓国のスパイと話題になりましたが、スパイと判断するには情報が足りません。

冷静に判断すれば「韓国と取引をして情報交換を行っていた」ということです。

また、歴史的に見ても敵対する国家の内部と情報交換をすることは珍しくありません。

韓国国情院

国情院

問題となるのは櫻井よしこさんサイドがどんな情報を国情院に渡したのか、ということです。

一方的に情報を受け取るだけというのは考えにくいです。

日本からも何かしらの情報を渡したと考えられます。

渡した情報が何かわからない限り、櫻井よしこさんを韓国のスパイ認定するのは時期尚早です。

 

櫻井よしこ「スパイではない!」「名誉毀損である」

上念司

櫻井よしこさんの韓国スパイ説について、上念司さんのYoutubeチャンネルで内情が一部語られました。

上念司さんは保守派の経済評論家であり経営者で、櫻井よしこさんとも懇意にしている方です。

動画内では「現在の韓国国情院と接触したことはない」「メールでやり取りしたこともない」と櫻井よしこさんが語ったことが紹介されています。

また、櫻井よしこさんは自身のオフィシャルサイトで韓国MBCに対して抗議をしています。

  • 国情院を含む外国の政府機関から支援を受けたことはない
  • 断固として抗議をし謝罪と訂正を求める

韓国のスパイであるという説は陰謀論にも近いのではないでしょうか。