【悲報】小室圭さん、マジで暗殺されそう

高市早苗の派閥はどこ?無派閥だけど背後に安倍晋三の影あり?

高市早苗

高市早苗さんが所属する派閥はどこなのでしょうか?

実は2011年から無派閥だったのです。

しかし、背後には最大勢力である細田派の安倍晋三さんが控えているようです。

高市早苗さんの政治の信条や派閥との関係性も気になりますね。

今回は、高市早苗さんと自民党の派閥の関係についてご紹介をします。

自民党の派閥をわかりやすく!

まずは自民党にどんな派閥があるのか、簡単にご紹介します。自民党の派閥の巨大勢力は5つです。

自民党の派閥

出典:ANN(2020年9月)

  1. 細田派(清和政策研究会)
    ⇒(安倍晋三橋本聖子 など)
  2. 麻生派(志公会)
    ⇒(河野太郎、甘利明 など)
  3. 竹下派(平成研究会)
    ⇒(小渕優子、尾辻秀久 など)
  4. 二階派(志帥会)
    ⇒(伊吹文明、片山さつき など)
  5. 岸田派(宏池政策研究会)
    ⇒(上川陽子、林芳正 など)

他にも石破派や石原派などがあるが、主な勢力は以上の5つですね。

「総裁選でどの派閥を味方につけるか」でよく耳にする自民党の派閥ですが、巨大な派閥をどう味方につけるかが総裁選で勝ち抜く鍵となります。

では、高市早苗さんはどこの派閥に所属しているのでしょうか。

高市早苗の派閥はどこ?無派閥なの?

高市早苗は無派閥

高市早苗

高市早苗さんは無派閥です。

自民党のどこの派閥にも属していないんですね。

2021年の総裁選に出馬する意欲を示したものの、総裁選に出馬するには最低でも20人の推薦が必要です。

つまり、無派閥だと総裁選に出馬することすら困難なのです。

元々無派閥だった菅総理も二階派に応援を頼んでいました。派閥を味方につけるのは総裁選において必須事項ですね。

そして、高市早苗さんのバックに控えてる人物がいます

それが安倍晋三さんです。

細田派出身の安倍晋三が背後に

安倍晋三

自民党最大派閥の細田派出身の安倍晋三さんは、2021年の総裁選で高市早苗さんの支持を表明しました。

  • 安倍政権で4年間総務大臣だった
  • 自称?安倍ガールズ

と、安倍総理との関係は非常に深いです。

菅政権に交代してから大臣の座を降りましたが、菅総理の任期満了に伴い追い風が吹いているんですね。

無派閥ですがバックが脆弱なわけではありません。

 

高市早苗の過去の派閥は「細田派」だった?

高市早苗はかつて細田派

細田博之

高市早苗さんが1994年に自民党に入党後は、細田派(清和政策研究会)に所属していました。

2011年まではずっと細田派だったんですね。

細田派は自民党の中でも保守の色が強く、タカ派とも言われていますね。

  • 自主憲法論(改憲)
  • 再軍備(自衛隊ではなく国防軍に)

高市早苗さんも自民党の中でもかなりのタカ派です。

そのため右翼サイドには人気の議員でもありますね。

高市早苗が細田派を離脱した理由は?

町村信孝

高市早苗さんは2011年に細田派(清和政策研究会)を離脱しています。

理由は、細田派が2012年の総裁選で擁立しようとしていた町村さんを応援できないから、というもの。

「派閥内で、次の総裁選挙に町村会長を擁立しようという流れがある。町村氏を応援するつもりはないので、迷惑をかけないうちに辞めた」

引用:山本一太のブログ

あくまでも自分の信条を貫き通すということか。

それとも何らかの事情があったのでしょうか。

いずれにせよ、自分の信条と合わないなら離脱したということです。