【悲報】小室圭さん、マジで暗殺されそう

菅田将暉の母親が広告塔のアイテックとは?関係や怪しい内情がヤバいw

菅田将暉

菅田将暉さんの母親(菅田好身)はマルチ商法の広告塔だったと報じられたことがあります。

広告塔になっていたのは化粧品を取り扱う『アイテック』という会社です。

マルチ商法は法律で認められているものの、アイテックには色々とマズイ点があり業務停止になったこともあるとか‥

  • 菅田将暉さんの母はアイテックで何をしていたのか?
  • アイテックとはどんな会社なのか?

以上の2点にフォーカスしてアイテックの詳細を特集します。

菅田将暉の母親は何者?

菅田将暉の母親

菅田将暉さんの母親は、菅生好身さんです。

まずは簡単に好身さんのプロフィールをご紹介します。

  • 1964年生まれ(2021年時点で57歳)
  • 1983年 文庫川女子短期大学卒業
  • 23歳で起業し、下着サロンを3店舗経営(出産を機に閉店)
  • 菅田将暉さん含む3児の母
  • エステサロンを開業。東京と大阪に2店舗を持つ。
  • 夫の菅生新さんの秘書もしている。
  • 子育てや自己啓発に関する講演会やランチ会、セラピーサロンなどを開いている。

パッと見ただけでも、凄腕経営者なことが分かりますね。

好身さんが現在経営しているエステサロンは『WINLIFE』という会社です。

健康と美をテーマに漢方やダイエット、リラクゼーションなどを扱っていて、外見・内面ともに美しくなれるために開いたサロンなのだそうです。

菅田将暉の母親

また、子育てや自己啓発に関する講演会はご主人の新さんとともに行っていることが多いようです。

特にセラピーサロンでは、気功やスプーン曲げなどスピチュアルな世界が全面に出ているそうで、好身さんの個性的な一面がよく分かる内容となっていますね。

菅田将暉の母親

経営者として優秀で、手広く色々なことをしている好身さんは表舞台に立つことも多く、写真などはたくさん出てきます。

最近までInstagramやFacebook、ブログなどのSNSも頻繁にあげていたのですが、現在は全て見れなくなってしまいました。

どうやら業務停止になってしまったことがあるアイテックの影響があるとネットで噂になっています。

菅田将暉の母親が広告塔のアイテックとは?

アイテック

では、問題になっているアイテックとはどんな会社なのでしょうか?

会社の理念には「時代をリードして技術を磨き、チャレンジ精神を持つことで豊かさを持った社会貢献を実現すること」とあります。

パッと見た感じでは何をしているのかよく分からない感じです。

しかしホームページの禁止事項を読んでみると、商品の販売方式が店頭及びインターネット販売とは異なることに気が付きます。

禁止事項を読めば、アイテックはネットワークビジネスをする会社だということが分かりますね。

俗にいう「マルチ商法」だといえば分かりやすいでしょうか。

ではアイテックはどういう商品をマルチ商法で販売しているのかというと…。

独自の研究開発を軸に医療技術を応用し、『幹細胞』を中心とした商品を販売しているとありますね。

「幹細胞培養液」というものを使った美容液をメインに様々な化粧品を販売しているようです。

アイテック

 

また、アイテックでは化粧品の他にVR事業にも着手しているみたいですね。

ただ、こちらの商品についてはマルチ商法のセミナーで使用することがメインとなっているような感じがします。

ホームページでも創業期の誕生秘話やアイテックの将来性・ビジョン・起業塾などを語る時のツールとして使うことで事業がしやすくなるというように書いてありました。

オーナーによる起業塾などをVR内で語っていただくことにより、ITEC社に対する確信をさらに深めることが可能となります

引用 アイテック

VR事業は自社のマルチ商法でも活かされていたのでしょうか?

 

菅田将暉の母親とアイテックの関係

菅田将暉の母親

好身さんは自身の経営するサロンでアイテックの看板商品である幹細胞培養美容液「マトリックス」を販売していました。

好身さんのブログにも「サロンでお客様にも販売スタートしとっても大好評!」「私のシワやブルドックのようなタルミもお客様の爪の変形までもが凄いことになっちゃいました!」 とべた褒めで登場しています。

シワやたるみに効果がある美容液は聞いたことがありますが、爪の変形が治るとなるともはや医薬品治療薬ではないかと思うのですが…。

先にも述べた通り、アイテックはマルチ商法であり商品を買うためには、紹介者がいて会員にならなければなりません。

好身さんも当然会員であったと思われます。

菅田将暉の母親

アイテックは定期的にセミナーを開き、新しく会員を勧誘するのですが、そのセミナーで好身さんは広告塔の役割をしていたのではないかと言われています。

「一度セミナーに来てみなよと誘われたのですが、その際の売り文句が“菅田将暉さんのお母さんも会員なんだよ”でした」

 というから、立派な「広告塔」に使われていたのである

引用:デイリー新潮

好身さんもまた、美容サロンの経営者、さらに気功やスプーン曲げなど超常現象に興味を持っているようなので、アイテックのマルチ商法に魅力を感じてしまったことはなんとなく理解できますね。

アイテックは好身さんを広告塔に使っていたことを否定していますが、いくつも証言が出ていることから疑惑をぬぐうのは難しそうです。

アイテックは数々のヤラカシをしていた?

アイテック オーナー

アイテックは2021年8月25日付で消費者庁から6か月間の業務停止命令を受けています。

アイテックの会員が新規顧客を勧誘するときに、マルチ商法の契約であることを伝えず「ものすごくいい話」「少しでもお金の足しにしたら」などと持ち掛けていたことや、虚偽の説明があったことなどが原因のようです。

アイテックのオーナーは、某有名大学の教授大学の名前を挙げて「素晴らしい研究機関とコラボしている、再生医療商品です。」と説明を受けました。実際はコラボどころか全く関係がなかったという…。

知人に誘われてセミナーに参加したとき、ある女性の体験談で「交通事故で指を失った孫の手にエキスをかけたところ、指が生えてきた!」という話を聞き、これはヤバいな…と。

アイテックの入会時に買わされる1万円のマニュアル。

使われている画像や映像が他社から無断使用されているものが多いです。

証拠を提出して返金要請したところ、あっさり返金に応じてくれました。
違法のマニュアルだと認めています。

他にも、セミナーに参加すると高須クリニックの院長から(美容液について)「ウチなら19万円はします」と言われ、商品をべた褒めされたという話を聞いたという証言も報じられていますね。

これには高須院長もご立腹でした。

更にアイテックでは、「何もしなくても正規加盟店になれば、毎月収入がある」という勧誘のもと100万円以上の加盟金を支払ったにも関わらず、収入はほとんどないということも問題になっているそうです。

アイテックの分配方式には、アフィリエイターで稼いだ金額の数%を分配するということをうたっています。

なので嘘をついているわけではないようですが、勧誘の仕方に問題がある感じなのでしょうね。

…と、数々の疑惑を持ったアイテックですが、半年の業務停止命令で今後どう変わるでしょうか。

また好身さんも「(ブログを閉じたのは)10月から新会社をスタートする予定で、リニューアル途中だからです」とコメントをしているようなので、動向を見守りたいと思います。