【悲報】小室圭さん、マジで暗殺されそう

生方幸夫の闇の経歴|暴行事件もみ消し疑惑や虚偽記載疑惑がヤバいw

生方幸夫の闇の経歴

立憲民主党の衆議院議員である生方幸夫(うぶかたゆきお)さん。

拉致被害者に対して炎上発言を行った立憲民主党の生方幸夫(うぶかたゆきお)さん。

過去にも色々な問題を起こしていました。

収支報告書の虚偽記載問題や、暴行のもみ消し斡旋疑惑があります。

今回は、生方幸夫さんの闇の経歴について特集をします。

生方幸夫の闇の経歴①:収支報告書の虚偽記載

生方幸夫

生方幸夫

時は2010年にさかのぼります。

当時は民主党の議員だった生方幸夫さんが、選挙活動を手伝った人に対する報酬が未払いだった疑惑が出ました。

民主党元副幹事長の生方幸夫・衆院議員(62)(千葉6区)が、2009年8月の衆院選後に千葉県選挙管理委員会に提出した「選挙運動費用収支報告書」に、人件費として記載した運動員ら23人への報酬計166万5000円のうち、少なくとも5人分計34万円が実際に支払われていなかった疑いがあることが19日、読売新聞の取材でわかった。

引用:読売新聞

生方幸夫サイドは報酬未払いを否定します。

  • 収支報告書は秘書に任せている
  • きちんと払ったはず
  • 間違っていれば記載を見直す

報酬は支払ったという主張をしますが、選挙活動を手伝った人が

報酬はなくボランティアだった

と証言し、生方幸夫サイドはなんと報酬を未払いだったことを認めたのです。

収支報告書に虚偽記載をしたことを認めましたが、なぜ虚偽記載をしたのか‥

政治資金を別のことに使っていた、というのがセオリーでしょうか。

生方幸夫の闇の経歴②:公務中にゴルフ

生方幸夫

時は2011年5月5日にさかのぼります。

フィリピンを訪れた生方幸夫さんは、公務中にゴルフを楽しんでいたことが問題視されました。

石井氏らは3~7日に「日比友好議員連盟」の活動でフィリピンを訪問。5日に現地関係者とゴルフをしていたとして、野党が批判していた。

引用:日本経済新聞

フィリピンとの友好議員連盟の活動の一環だったのか。

少なくとも、この件で生方幸夫さんは「消費者問題に関する特別委員会」の委員長を辞任したので、活動の一環ではなかったのでしょう。

 

生方幸夫の闇の経歴③:暴行事件のもみ消し疑惑

生方幸夫

2019年4月の出来事です。

千葉県市川市のJR市川駅で、立憲民主党の候補者たちが演説を行っていました。

そこで、男性候補者の1人が女性スタッフに殴る蹴るなどの暴行を加えた事件が発生したのです。

殴られた女性スタッフの父親は立候補者

父親は被害届を出す方針

しかし、生方幸夫さんは被害女性の父親に被害届を出さないよう圧力をかけたと報道されたのです。

千葉県連会長の生方幸夫さん(代議士)が父親に対して、“被害届を出さないでほしい”“出すのであれば公認を外す”と圧力をかけたんですよ。父親は到底承服できず、何度も抗議をした。でも生方さんは、“党本部の福山哲郎幹事長の決定”と言い張り、殴った相手方とともに13日、公認を取り消してしまうのです

引用:デイリー新潮

圧力に屈しなかった父親は、公認を取り消されてしまいます。

生方幸夫さんはあくまでも党の幹事長である福山哲郎さんの決定と言っていますが‥

生方「福山の決定だ」

福山「君たち(千葉県連)が判断したのでしょ?」

生方幸夫さんと福山哲郎幹事長は責任を押し付け合います

ただし、圧力をかけて暴行の被害届を出させないようにした事実はあったのでしょう。