小泉進次郎の珍言・迷言の総集編はこちら

梅澤愛優香と古川博一の過去の関係は?地下アイドル時代からの‥

梅澤愛優香

元AKB48の梅澤愛優香(うめざわまゆか)さんは、古川博一さんとラーメン屋を切り盛りしているようです。

2021年10月17日の文春の報道では過去に逮捕歴があるF(古川博一???)という男性との関係が明かされました。

  • 2019年から1年半交際していた(現在は解消中)
  • Fは梅澤のラーメン屋のナンバー2

過去をさかのぼってみると、梅澤まゆかさんが地下アイドル『ロマンティックシェリー』だった時に、古川博一さんと関係があったようです。

ということで、今回は梅澤愛優香さんと古川博一さんの過去の関係についてご紹介をします。

梅澤愛優香が語る古川博一との関係

梅澤愛優香

梅澤愛優香

文春の取材に対して、梅澤愛優香さんはF(古川博一??)について以下のように語りました

  • 付き合いも長く、歳上なので良き相談相手
  • 2019年から1年半ほど交際(今は解消)
  • お金は触らせない

かつてはFさんが従業員の給料も管理していたようですが、かなりずさんだったとか。

取材

画像はイメージです

文春が元従業員に取材をしたところ「募集時と給料が違う」「給料の支払いが遅れることもあった」ようです。

梅澤愛優香さんが見かねてお金に触らせないようにしたのでしょうか。

それはともかく、古くから付き合いのある上司のような存在なのでしょう

ここで気になるのは梅澤愛優香さんと古川博一さんの過去の付き合いです。

地下アイドル時代の梅澤愛優香さんと関係がありました。

梅澤愛優香の事務所の経営者が古川博一だった?

梅澤愛優香

バイトAKB時代

梅澤愛優香さんはバイトAKBというAKB48の育成メンバーを2015年2月に卒業。

翌年からロマンティックシェリーというアイドルグループに所属しました。

ロマンティックシェリーは2016年10月23日から活動を開始したアイドルグループです。

第一期生オーディションの審査委員長はクロちゃんだったことで、一部を賑わせました。

ロマンティックシェリー

また、YouTuberとして有名な『ヴァンゆん』のゆんもメンバーだったりします。

そして、グループの運営母体『シンデレラプロモーション』という会社の実質的な経営者が古川博一さんでした。

梅澤は2015年2月にバイトAKBを卒業した後、2016年10月名古屋の地下アイドルグループ「ロマンティックシェリー」で活動しており、「シンデレラプロモーション」は同グループの運営事務所だった。

引用:文春オンライン

アイドルと事務所社長に深い関係があるのか不明ですが‥

また、古川博一さんが経営するからあげ屋でのバイト経験もあります

F氏が経営するからあげ店などでアルバイトをしながら、アイドル活動を開始。

引用:キャリコネニュース

古川博一さんは所属アイドルと交際した過去もあり、梅澤愛優香さんとも距離感は近かったのでしょう。

ロマンティックシェリー

また、梅澤愛優香さんはロマンティックシェリー第一期生オーディションの審査員です。

梅澤愛優香さんは最初からデビュー確定枠にいたのでしょうか?

バイトAKB時代の実力を高く買われていたのか‥詳細は不明です。

ちなみに、ロマンティックシェリーはデビュー後すぐに活動停止したと思われます

古川博一

出典:中日新聞 2016年10月

デビュー直前に古川博一さんが逮捕されたので、何か関係があるのでしょう

ネット上にはデビュー後の痕跡がほぼ残っていません。

 

梅澤愛優香のラーメン屋の躍進は古川博一の影響?

ラーメン八雲

梅澤愛優香さんといえばラーメン屋ですね。

2017年9月からラーメン屋『麺匠 八雲』を開店して大繁盛しています。

繁盛の背景には古川博一さんの影があるでしょう。

なぜなら、古川博一さんは元飲食店経営者だからです。

フードコーディネーターの肩書きも持っています。

古川博一

『創作プリン』『創作味噌唐揚げ』を用いて名古屋のコンテストでグランプリを獲得した経験もあります。

『味噌唐揚げ』は名古屋市から名物認定されるほどでした。

八丁味噌を使った「元祖味噌からあげ」を考案。「新なごやめしコンテスト」で2 回出場し連続でグランプリを受賞、名古屋市より「名物」として認定されています。

引用:JAPAN MISO PRESS

古川博一さんが持つ食のスキルは本物でしょう。

梅澤愛優香さんのラーメン作りの実力も本物ですが、古川博一さんのノウハウが活きているに違いありません。