小泉進次郎の珍言・迷言の総集編はこちら

ガーシーchの東谷義和とはどんな人物なの?彼が暴露系YouTuberになったきっかけとはを調査しました!

有名人の暴露情報で話題のガーシーchの東谷義和さん。

 

動画の内容を見ると、”え!?本当に!???”となる情報がたくさんでゴシップ好きにはたまらないユーチューバーさんではないでしょうか。

 

今回は、暴露系ユーチューバーの東谷義和さんについて気になるところをご紹介していきます!

 

 

 

ガーシーchの東谷義和とはどんな人物なの?彼が暴露系YouTuberになったきっかけとはを調査しました!

 

ユーチューブの動画を見ていると、男性芸能人では

・山田孝之さん

・城田優さん

・新田真剣佑さん

・三浦翔平さん

・佐藤健さん

などなど、数多くの男芸能人の連絡先を知っていたり、忘年会や新年会、日ごろから遊んでいる、と証言しています。

こんなに有名な方々と連絡先を知っているってすごくないですか???

 

また、女性芸能人では乃木坂、日向坂、櫻坂などの「坂道系」アイドルの方とも親交があるとお話しています。

私!!!坂道の女の子と遊びたいんですけど!!!笑

 

東谷義和さんのプロフィールはこちら!

生年月日:1971年10月6日(51歳)
出身地:兵庫県伊丹市
好きな漫画:HUNTER×HUNTER、ベルセルク
ライフスタイル:偽名で週6アルバイトをしながらYouTube投稿、アルバイト先の年齢層は高めで自分がYoutuberと知られていない

 

過去には、27年間芸能人にお店や女性を紹介していたようです。

そういう仕事?があるのにもびっくりしますね(笑)

 

そのような仕事をする表面上は、”株式会社ever free”という会社を立ち上げ”QALB”(カルブ)というアパレルブランドも立ち上げていたようです。

 

そのモデルには新田真剣佑さん。

 

やはり芸能人の友好関係が密だからこそのモデル起用ではないでしょうか。笑

 

東谷さんが暴露系ユーチューバーになったのは

ユーチューバーのヒカルさんが東谷さんの名前を実名で公表したこと。

 

 

その際の動画がこちら。

切り抜きになりますが、東谷さんが有名人キャスティングで詐欺をしているということを動画で話ていました。

 

これは・・・事実無根なら私も怒ってしまう・・・。という内容。

 

その後東谷さんがユーチューブ開設しヒカルさんに返信、という流れでユーチューブ開設に至ったようです。

 

(引用:https://www.youtube.com/channel/UCCHrEGB5l-3uq63F2li4C0w/featured )

ガーシーchの東谷義和とはどんなYouTuberなの?

上記でも少し触れましたが、東谷さんのユーチューブ内容は

”芸能人の秘密を暴露する”という内容です。

 

現在、大きく問題となっているのはやはり

大原櫻子さんと新田真剣佑さん、城田優さんの三角関係のことではないでしょうか?

私はこのニュースで東谷さんを知りました(笑)

 

大原櫻子さんの所属事務所の声明はこちら!

 

 

日頃から大原櫻子を応援いただきありがとうございます。

まず、ファンの皆さまにおかれましては、このようなご不快な内容を含むご連絡をすることとなり、誠に申し訳ございません。

先日、ある配信者がYouTubeにおいて、大原櫻子が特定の男性と交際中に別の男性と関係を持ったかのような発言をしておりますが、全くの事実無根です。
このような発言は、発言を聞いた者に貞操観念の低い女性であるかのような印象を与え、大原櫻子の名誉を著しく毀損するものです。SNS等においても、あたかもそれが真実であるかのような投稿が多数なされており、事務所としては、配信者に対して訴訟提起及び刑事告訴等の対応を行うことで、大原櫻子の名誉の回復を図らざるを得ないと考えております。”

 

(引用・抜粋:https://oharasakurako.net/contents/501459 )

 

 

また、この件を受けて城田さん側も城田さんが出演する有名企業3社のCMがネット上で閲覧できない状態になっていたりととても大きな損害をうけているようです。

今は城田さんがフォーカスされているので、次はいつ自分に根も葉もないうわさが出てくるのか・・・芸能人の方々もひやひやではないでしょうか。

 

 

・学習塾「武田塾」を運営するA.ver社長・林尚弘氏やライバー会長・飯田祐基氏、人気YouTuberてんちむさんらが、常習的に賭けポーカーに関与していたこと。これを受けて、ライバーの飯田氏は会長職を、A.verの林氏は社長職をともに辞任しています。

・渡部建(アンジャッシュ)に女性やホテルを用意していたと明かし、渡部とのLINEでのやりとりのスクショを公開しています。

・大倉士門、藤井流星、竹中雄大さんの女性関係などの問題

についても現時点まででお話をしています。

 

 

また、ある週刊誌のライターさんは

「東谷氏は、緊急事態宣言下にあった2年前の5月に発覚した山田孝之と新田真剣佑の沖縄旅行をセットしたうえ、さらにその情報をマスコミにリークした疑惑まで囁かれている人物。渡部とも遊び仲間でしたが、東谷氏はその『ガーシーch』で、渡部が、六本木ヒルズの多目的トイレだけでなく、地方でも“ゲス不倫”を繰り返していて、それを自らセットしていたことを暴露したのです」(芸能ライター)

(引用:https://www.cyzo.com/2022/03/post_304190_entry.html )

ということもあります・・・う~~~ん・・・

 

 

この情報は、かなりワイドショーでも話題になったので覚えている方も多いのではないでしょうか。

 

そして、ユーチューバーとしても活躍しているロンブーの敦さんの動画のアンサー動画なども更新しているようです。

 

正直、私は週刊誌などの情報はあまり好きではないのでこのような暴露系ユーチューバーさんはあまり見ないのですが、

数多くのファンの方がいることもスパチャやコメントなどでわかります。

 

お話をしている内容的にも、女の子を食べた、などの表現があるので

そのような発言や行為に嫌悪感のある方はあまり向かないユーチューバーさんなのかもしれません。

 

(引用:https://twitter.com/GaaSyy_ch/status/1499603759235751975/photo/1  )

東谷義和は何故暴露系YouTuberになったのか

 

東谷さんがなぜ暴露系ユーチューバーになったのか、上記でも軽くご紹介しましたが・・・

 

東谷さんが暴露系ユーチューバーになったのは

ユーチューバーのヒカルさんが東谷さんの名前を実名で公表したこと。

 

その際の動画がこちら。

切り抜きになりますが、東谷さんが有名人キャスティングで詐欺をしているということを動画で話ていました。

 

 

詳細を挙げるとこのようなことをお話していました。

 

・企業PR動画の為に”ヒカルをキャスティングできる”と被害者宛に東谷さんから連絡があった

・132万円の費用を振り込んだが、動画は撮影されなかった

・返金対応は今のところなし

・東谷さんは芸能人の知り合いが多く信じてしまった

・BTSに合わせるといって詐欺を続ける可能性がある

 

などなどを告発していました。

 

しかし、このアンサー動画を出すためにユーチューブを始めた東谷さんの動画の内容では、

 

・家族と疎遠になった

・実家がさらされた

・27年間のすべてを失った

 

と動画を出したことで、

ヒカルさんが謝罪をコメント。

”東谷さんの家族などにまで迷惑をかけてしまったこと、明らかに影響力を使い攻撃しすぎてしまったこと、これに関しては今思うとやり過ぎていたなと思います。本当に申し訳ありませんでした”

とのこと。

この動画にはかなり色々な方からのコメントが今でもあります・・・。う~~ん・・・

(引用:https://twitter.com/korekinkore0812/status/1500167561190592513/photo/1 )

 

東谷義和の情報源はどこ?今後の行く末は一体

 

 

東谷さんの情報源がどこからなのか、かなりきになりますよね・・・。

 

最も有力視されているのは、

・27年間無償でしてきた芸能人の裏方アテンド(お世話係)

・芸能人しか入れない会員制バーの経営

ということが大きいようです。

 

 

更に、今後については一番最初にご紹介した男性芸能人など、過去に交流があったという男性芸能人の名前を具体的に列記しつつ「いろいろと話していく」と予告しています。

とくに、あるジャニーズのタレントについては、「彼に関しては近々出そうと思ってます」「彼は僕の仲良い女の子らに、僕の悪口をいっぱい言ってる」と言っています。

 

今後もさらなる暴露が来ることは予想できますよね・・・。

(引用:https://twitter.com/shinjuku_sokai_/status/1497147644589731841/photo/1 )

まとめ

 

今回は、暴露系ユーチューバーの東谷義和さんについてご紹介しました。

なかなかセンシティブな芸能人の闇に迫っていることが多いので、やはり見ていて好きな芸能人の方が出ると心苦しいものはありますよね;;

情報の取捨選択で私はみていくことにします(笑)